名称 著者/ 雑誌
1999年7月に長野県松本市稲倉地区 発生した地すべりについて
著 者: 牛山素行・北澤秋司・斎藤彰朗
雑誌名: 新砂防 出版年: 2000 巻: Vol.53 号: No.1
岩盤地すべりにおけるJanbu法の優位性と適用性
著 者: 木下 恵・榎田充哉
雑誌名: 地すべり 出版年: 2000 巻: Vol.37 号: No.3
澄川地すべりの発生機構について-澄川地すべり調査結果と対策工の概要-
著 者: 小川内良人・山崎 勉・山崎孝成・菊池 章・小原喜幸・保坂金雄
雑誌名: 地すべり 出版年: 1998 巻: Vol.35 号: No.2
行有余力則以学文
著 者: 申 潤植
雑誌名: 新砂防 出版年: 1995 巻: Vol.48 号: No.1
表層崩壊予測のための土層調査例
著 者: 水山高久・小菅尉多
雑誌名: 新砂防 出版年: 1993 巻: Vol.46 号: No.1
融雪洪水の実態と流路工における融雪洪水対策に関する一考案
著 者: 寺田秀樹・藤澤和範・土田雅志
雑誌名: 新砂防 出版年: 1993 巻: Vol.46 号: No.1
土砂生産の予測に関する研究
著 者: 水山高久・阿部宗平・矢島重美・清水 宏・小菅尉多
雑誌名: 新砂防 出版年: 1990 巻: Vol.42 号: No.6
地すべり地における土質・岩石試験結果について
著 者: 山田正雄
雑誌名: 地すべり 出版年: 1989 巻: Vol.26 号: No.2
山腹斜面崩壊に関する物理モデルの適用について-昭和57年長崎豪雨災害事例-
著 者: 山田正雄・田中清司・申 潤植
雑誌名: 新砂防 出版年: 1986 巻: Vol.38 号: No.6
岩盤すべりのとり扱いと陥没帯内での井戸水理
著 者: 申 潤植
雑誌名: 地すべり 出版年: 1985 巻: Vol.22 号: No.1
線格子法による河床礫の分布特性の解析
著 者: 清水 宏
雑誌名: 新砂防 出版年: 1982 巻: Vol.34 号: No.3
アメリカ西海岸とブリティッシュコロンビア州(カナダ)の地すべり・対策について(1)
著 者: 武居有恒・中村忠春・宜保清一・前山浩伸・田中 栄・綿谷好彦
雑誌名: 地すべり 出版年: 1980 巻: Vol.17 号: No.1
弾性床上のハリとしての地すべり抑止グイの式-分布荷重が働く場合-
著 者: 申 潤植
雑誌名: 地すべり 出版年: 1978 巻: Vol.15 号: No.1
第2報 神戸市西簾地すべり地区における地形と土地利用区分の特性について
著 者: 石田陽博・今村寿夫・安部章正・塔本晋也
雑誌名: 地すべり 出版年: 1976 巻: Vol.13 号: No.3
地下水検層について-その(1)問題点と理論解-
著 者: 申 潤植
雑誌名: 地すべり 出版年: 1976 巻: Vol.13 号: No.3
地すべりのすべり面について
著 者: 高野秀夫
雑誌名: 地すべり 出版年: 1969 巻: Vol.6 号: No.1
地すべり総合対策
著 者: 高野秀夫
雑誌名: 地すべり 出版年: 1967 巻: No.4 号: No.1
地すべり地調査方法に関する方法論的研究
著 者: 申 潤植・田中紀朝
雑誌名: 地すべり 出版年: 1966 巻: Vol.2 号: No.3