50周年記念事業

50周年記念事業

2016年5月2日、国土防災技術株式会社はおかげさまで創業50周年を迎えることができました。これもひとえに、皆様のご支援、ご厚情の賜物と心より感謝申し上げます。

当社は1966年5月2日、東京新橋で尾崎克幸社長以下17名によって創業いたしました。

当時より「自然災害から貴重な財産と尊い人命を守る」という創業理念を掲げ、土砂災害に関するコンサルティング業務や工事をメインに、調査・計画・設計・工事・施工管理に至るまで一連の業務を実施しています。

このページでは50周年を記念したプロジェクト、式典の様子をご紹介いたします。

地すべり防止資源活用プロジェクト

地すべり防止資源活用プロジェクト
地すべり防止資源活用

当社の主要業務の一つでもある、地すべり防止工事によって集められた地下水を利用したプロジェクトを実施しました。

新潟県栃尾地区の水田では地すべりが発生し、地下水を抜くための地下水排除工が施工されています。私たちはこの排水される地下水を一つの資源として何か活用できないかと考え、 地元農家の方にご協力いただき地下水を利用した米作りに挑戦しました。

田植え
田植え
稲刈り
稲刈り

雪の残る4月から苗代作りを行い、5月の田植えは社員の手で苗を一つ一つ植えていきました。7月の出穂の時期には周辺の草刈りを行い、 9月にはたわわに実った稲穂を刈り取りました。約5反の水田から約43俵のお米を収穫することができました。収穫したお米の半分は社員に配布し、各家庭でおいしくいただきました。

また、地元の酒蔵である諸橋酒造様に依頼して、残りのお米で特別に日本酒を作っていただきました。

酒づくり
酒づくり
酒づくり
酒づくり

完成した日本酒はJCE創立50周年記念祝酒として、日ごろお世話になっている皆様にお配りするとともに、全社員が集まる記念式典の際に振る舞われました。

地すべり地と地すべり地帯の深層より湧き出る水を活用したお米と日本酒。
これらをいただきながら、地すべり災害や地すべり防止対策事業の重要性を関係する皆様に再認識してもらおうとの思いをこめて作りました。

ドパサウルスグッズ作成!

ドパサウルスグッズ
ぬいぐるみ
ドパサウルスグッズ
ストラップ

50周年記念としてCSR活動のマスコットキャラクターであるドパサウルスのぬいぐるみとストラップを作成いたしました。

ドパサウルスは防災教育活動の一環で行っている土のパステル DOPASから生まれたキャラクターです。ぬいぐるみはイベントなどで各地を出張いたします。 ストラップは日ごろの感謝をこめてイベントに参加していただいた子どもたちにプレゼントしました。

創立50周年記念式典

創立50周年記念式典
創立50周年記念式典
ロゴマーク

全国39箇所の支店・営業所に勤める社員が一同に会し、創立50周年記念式典を執り行いました。 これからも土と水と緑に関する優れた技術を追求し、住みよい国土の建設と国民の福祉に貢献する「永遠の会社」を目指し、社員一同心を一つにして取り組んでまいります。

| HOME | 会社情報 | 事業の紹介 | CSR | 採用情報 |

Copyright©2014 JCE Co.,LTD. All Rights Reserved